野宿ギア

野宿ギア

キャンプ道具 レビュー

デルタスポーク / SEA TO SUMMIT

デルタスポーク / SEA TO SUMMIT

SEA TO SUMMITのデルタスポークを買ってみた。 作りはLight My Fireのスポークと比べてしっかりしている。 LMFのスポークはちょっと力を入れるとポキっと折れてしまう華奢な感じだが、こちらはけっこう頑丈でゴリゴリ力を入れても問題なさそうでよろしい。 重さは11g。耐久温度-40℃〜180℃。 グレー…
プレミアムダウンウルトラライトジャケット2012

プレミアムダウンウルトラライトジャケット2012

この季節につい買ってしまうアイテムの両巨頭である、ユニクロの「プレミアムダウンウルトラライトジャケット」と「ヒートテック」だが、ダウンジャケットを買ったのでみんなが気になるフィルパワーとか重さとか。 今年バージョンは色・柄が増えてお気に入りが見つかる可能性が高くなってる。 さらに11/1まではユニクロのWEBショップで…
iPhone5のカメラ、思ってたよりいいぞ

iPhone5のカメラ、思ってたよりいいぞ

紫フレア問題で性能に疑問が出ているiPhone5のカメラだが、実際に使ってみるとけっこうよろしい。 iPhone4からの乗り換えなので4Sのカメラの出来はよくわからないが、iPhone4から5のカメラの進化はけっこう大きく感じた。 そもそもけっこうキレイに撮れるようになってきているので、構図なんか適当に撮影して、すぐそ…
お外で「デジカメで撮影→スマホで投稿」ができる! AirStash

お外で「デジカメで撮影→スマホで投稿」ができる! AirStash

AirStash(エアスタッシュ)を買ってみた。 アウトドアとバイクのBlogなのにデジモノであれな気はするけど、一眼レフとか防水仕様コンデジとか、最近はアウトドアにカメラを持ち出す機会も多くなっている。 で、撮ってすぐにBlogなんかにアップしたい!とか、キレイに撮れたからメールで送りたい!とかあるのだけど、これまで…
BioLite stove でメガマシュマロを焼く

BioLite stove でメガマシュマロを焼く

暑い。 暑いが焚火パワーを注入しないと心が落ち着かなくなってきたのでBioLite stoveでマシュマロを焼いてみることにした。 日本ではマシュマロ焼きはあまり一般的ではないが、アメリカでBBQといえばマシュマロ焼きというくらい、マシュマロとBBQは切っても切れない関係にある(らしい)。 実際焼いてみると、焼く前と焼…
グリルピザプレート

グリルピザプレート

お気に入りの鉄フライパンに出会えた。 オークス株式会社の「グリルピザプレート」で、TV等でも取り上げられて売れているらしい。 直径20cm(底面18cm)、高さ3.5cmで板厚1.6mm。 重量590g。 特長は、魚焼きグリルにそのまま入るようにハンドルが8cmと短い点だ。 グリルピザプレートという名前からも分かるよう…
BioLite stoveを持って遊んできた

BioLite stoveを持って遊んできた

週末、BioLite stoveを持って、近所の河原に行ってきた。 本当の目的は、MSRのツインシスターズのコーティングがベトベトしてきたので、これが噂に聞くウレタンコーティングの加水分解か!と、対策をしてきた。 河原で張ってベトついている裏面全体にPOLON-Tを塗りたくって乾かしている間にBioLiteで遊んでやろ…
Wild Woodgas Stove と Bushbuddy stove

Wild Woodgas Stove と Bushbuddy stove

Wild woodgas stove が届いた。 大人気なのか生産数が少ないのか、本家 Wild stoves のサイトや アマゾンUKでも売り切れみたい。 自分は本家サイトで購入したのだが、管理画面では処理中のまま発送したよメールなどもなく突然モノが届いたので驚いた。 忙しくて手が回ってないのかな? 付属の収納袋はサ…
BioLite CampStove さっそく点火

BioLite CampStove さっそく点火

今回は無事に到着した。 よかったよかった。 しかし、BioLiteサポートから「プリペイドの送り状を同梱するからそれで壊れたストーブを送り返してね」というメールが来ていたのだが、そんなものは入っていない。 さすがに国際便の送料を払って取り戻す必要性を感じなかったのか。 とりあえずスペアとして保管しておこう。 炉とパワー…
バーガーグリルパン / ノルディックウェア

バーガーグリルパン / ノルディックウェア

ノルディックウェアの7つ穴が開いたフライパン。 似たようなもので同じくノルディックウェアのパンケーキパンを持っているが、穴の深さが違うことで、できることも違ってくるようなのでついつい物欲に負けて買ってしまったわけだ。 重さは、本体975g。プレス55g。 商品カタログには本体/1140g プレス/60gとあるので、カタ…
Return Top